今年の年賀状はおたより本舗にしてみた

毎年年賀状は自宅のプリンターで印刷するのですが、今年はネット印刷を頼んでみました。
今回頼んだのはおたより本舗というところ。
年賀状の印刷をネットで注文するのがはじめてなのでおたより本舗の口コミを確認してから注文しました!
こちらの年賀状印刷サイト、値段も載っているのでわかりやすかったです!)

手元に届くまでけっこうドキドキしますね…!

実際届いてみると「結構いいじゃん?」って感じ!
写真が暗いかな?と心配だったのですが、あちらで校正をしてくれたのかきれいに仕上がっていました。
思わず「あれ、私結構写真映りいいじゃん?」みたいな。笑

デザインテンプレートもたくさんあったし、おたより本舗はおすすめです!
来年も頼んでみようかな~?

オールインワンジェルはいいのか?

最近肌の乾燥が気になってきたのでオールインワンでお手入れをはじめました。
オールインワンを調べているとオールインワンジェルの口コミサイトを発見。
しかし載っているのはネットで購入するものばかりでした…。
ドラッグストアなどですぐに購入できるほうがいいのになぁ。
ドラッグストアに売ってるやつよりいいのかな?

とりあえず、「ローヤルゼリーもっちりジェル」っていうやつを購入してみました。
オールインワンって結構安いのね…。
定期購入?というやつらしいので、忘れずに解約しなくちゃね!

潤いが足りないので、しばらくの間、化粧水の後に使ってみようと思います。

同棲で挨拶をするべき?

同棲する時も挨拶は必要だと思います。私は今の旦那と同棲する時すぐには挨拶はしなかったですが、旦那の方から挨拶に行きたいと話されました。その理由としては、母親には同棲する事や相手の事をよく話していたのですが、父親とはそう言った話はあまりしなかったので、今の旦那の方から両親に挨拶に行きたいと話されました。のちに旦那に聞いた所、何処の誰と自分の娘が一緒に暮らして居るのかわからないと不安になってしまうだろうかと言っていました。私達はお付き合いをしてすぐの同棲だったので、住んでいる所もそんなに遠くはなかったのですが、結婚するまでは挨拶しないのは自分の常識のなかで無かったので、同棲するにも挨拶をすればお互いどんな人かもわかると思いますし、挨拶は常識だと思います。顔を見て話す事がとても大切な事だと思うので同棲でも挨拶をしっかりされた方が良いと思います。

自分の両親の時は、今の旦那の方から挨拶に行きたいと言われ自分から両親に話、お互い日にちを決めて行いました。自分の場合はおばあちゃんの家で父親と母親とおばあちゃんとで食事をしながら相手の職業や家族の話などを2時間位していたと思います。
旦那の両親の時は離婚していたのて、別に挨拶に行ったのですが、その時が年始だった事もありお正月の親族の集まりの時にお呼ばれされ親族の方と挨拶し、色々お話させて頂きました。年始の集まりでお酒も飲んでいたので、あまり記憶にはないのですが、中々会えない親族の方達ともお話出来た事が良かったと思います。挨拶もグダグダしてしまうと面倒臭いので、時間を決めて行うとスムーズに終わると思います。私達の時はたまたま年始に挨拶に行く事が出来たので良かったのですが、相手の家族がどんな人がどの様し過ごして来たかを知れる事が出来たので良かったと思いました。

きらきらデコに興味がわく

最近きらきらのデコに興味が出てきました。デコっていうのはちょっと前に流行ったデコ電みたいな、スワロフスキーを接着剤で貼ってキラキラにするやつです。
高校生の頃に自分の携帯をデコっていたのですが、最近またやりたいなーと思いました。
というのも、私、最近ネイルに通い始めたんですよね…。
今までずーっとセルフネイルだったのですがお友達がネイルサロンを開店したので、お祝いってことで行ってきたんです。
そしたらそこにデコ電が飾ってあって「いいな~」って思ったんですよね。
今はスマホケースや名刺ケース、鏡なんかにデコるみたいです。
デコにも流行があるみたいで、パーツモリモリのデコっていうのは最近みないんだとか…。
友達曰く、シンプルで上質なデザインが流行りなんだってさ。へーって感じ。

パーツモリモリをやるにしても、今は粘土でパーツを作って盛るんだってさ。スイーツデコ?っていうらしい。
見せてもらったら結構リアルでびっくりしちゃった…!

そんなこんなで、また高校生の時みたくデコをやりたいなーって思ってます。
でもデコってちょっとマイナーなのかな…?
インターネットで検索したけど、デコ通信講座の比較サイトくらいしか出てこない…。

うーん、具体的なやり方とかが知りたいんだけどな~。って感じです。。。

少しずつ自分で調べてやりますか…。

婚活のこと

最近友達のnanaちゃんが真面目に婚活をはじめたようで、婚活サイトを作ったようです。
なんでも結婚相談所に登録したとかなんとか…。すごいですね、一体いくらかかったんでしょうか…?
いくら友達とはいえども、なんとなくお金のことは聞きにくいです。。。

nanaちゃんのサイトによると、婚活といっても「結婚相談所」「婚活サイト」「婚活アプリ」「婚活パーティー」なんかがあるみたいです。私もテレビで見たのですが、保育士専門の婚活サイトや、看護師専門の婚活サイト、自衛隊、警察、果てはオタク専門の婚活サイトまであるようです。あの手この手で婚活市場は盛り上がっているようですね!

私は恋愛結婚だけど、今の時代はお見合いなんかもやっぱり多いのでしょうか?

お見合いの方が条件で相手を絞れるので、後々主に条件面で「こんなはずじゃなかった~」ってことにならないのがいいですよね。

それに結婚相談所は本気の人しか登録しないので、登録してからすぐに結婚できるらしいです。友達に聞いた話では、最短で3ヵ月って人もいるらしいですよ。

まさに独身の駆け込み寺って感じすね。便利な世の中になったものだなぁとしみじみ思いました。

日用品こそネットショッピング!

最近、日用品を買い込む場所がコストコからネットショッピングへとシフトしつつあります。以前は、コストコってすごく安くて便利だ!と思って、日用品をかなり買い込んでいました。コストコには業務用サイズの物が多いので、一度買えばしばらくもつのと、業務用なので価格が安いのとで、2ヶ月毎のペースで買い物に行っていました。
しかし、Amazonを利用することが増えてきて、あれ?ネットショッピングでも同じくらい安いものがたくさんあるかも?という結論に至りました。しかも、コストコだと使えるクレジットカードも限られているので、私の場合は自分が持っているカードはどれも利用できないので現金払いです。そこそこの量を買い込むので、できればクレジットカードでポイントをゲットしたいところなのですが…
それに比べ、Amazonのプライム会員は年会費がかかるものの、定期おトク便で3点以上の購入で15%オフが適用されるのでかなりお安く商品を買うことができます。我が家では、柔軟剤はレノアのオードリュクスを使用していますが、ドラッグストアで買う詰め替え用よりも、1つあたり200円は安く買えています。オードリュクスは結構高めで手が出せませんでしたが、定期おトク便の利用で手軽に購入できています。
Amazonや楽天など、自分が欲しいものがある場合はネットショッピングがお得かも?調べてみる価値はありますよ!

還元率で選ぶクレジットカード

私は、基本的に現金ではなくクレジットカードを使っています。理由はポイントを貯めたいから!クレジットカードが使えないときにだけ現金を使用する形でやっています。クレジットカードのポイントって結構バカにならなくて、光熱費や携帯料金、保険などを支払うとあっという間にポイントが貯まります。
普段使い用のクレジットカードは、還元率の高さからここ数年ずっと楽天カードにしていました。楽天カードはキャンペーンがあったことがきっかけで発行に踏み切ったのですが、100円の利用につき1ポイントという貯まりやすさも非常に便利でした。
しかし、最近もう少し還元率の高い無料カードがいくつかあることが判明…その中のひとつがリクルートカードです。本当はもう少し還元率の高いカードもあったのですが、リクルートカードは電子マネーのチャージでもポイントが還元されるということで、幅広い場面でポイントが溜まることも魅力でした。
本当は、ポイント還元率がさらに高いリクルートカードプラスなるものがあったようなのですが、こちらは既に新規申し込みができないということで、リクルートカードの申し込みをしました!発行も早くて、申し込んでから手元に届くまで約1週間でした。早速、今日からガンガン利用してポイントを貯めていこうと思います。

おしゃれ感の変化

流行りの服を毎年ガンガン買うよりも、お気に入り少数の服を来ていたい!と思うようになったのは最近のことで、クローゼットに入っていた&押し入れに眠っていた洋服を、先週ガッツリ整理しました。一昨年・昨シーズンの2年間着なかった服は強制的に排除、その他も買ったけれどあまり着なかったりトキめかなかったりする服を中心に仕分け…あとで着るかもなんてことを言っていて結局着ないというパターンもあるので、色々な未練を感じつつもバッサリと仕分けました。
以前フランス人はクローゼットに服を15着しか入れていないという話を本で読んだことがありますが、いつも良質でお気に入りの服を着ているということなんだそうですね。さすがに、そこまで減らすことはできませんでしたが、ワンシーズン15着くらいで頑張ってみました。とはいえ、流行も取り入れたい思いもあるので、そういうものも 1着2着買い足したり、流行りものの小物で済ましたりしていこうと思っています。とりあえず、しばらくはこのスタイルで様子見ですね。
できればセレクトショップなどでお高めのワンピースを買って大切に着続けたい思いもあるのですが、まだ洋服1着に2万3万出す勇気がありません。コツコツお金を貯めて、自分の誕生日にでもそういったチャレンジをしてみたいなぁなんて思っています。

女子の憧れブランド・バーバリー

以前から気になっていたバーバリーのコスメライン。バーバリーってどうしてもお高いイメージがつきまとってしまいますが、コスメは案外普通なのでびっくりしました。普通のデパコス価格です。バーバリーコスメを知ったきっかけは、雑誌で私の大好きな河北さんがバーバリーコスメを使ったメイクを紹介していたことです。
特に魅力的なのは、リップアイテム!メイクしたいという気持ちにさせる魅力的なカラーが、乙女心をくすぐります。バーバリーのリップはタイプやカラーが豊富で、たくさんの種類から何を選ぼうかと迷ってしまうほどです。
残念なのが、まだコスメを扱う店舗が多くないので、自宅近くにお店がないとカウンターで試すことができないという点ですね。オンラインストアで購入することもできますが、実際に試してからじゃないと…という人もいると思うので、全国規模で展開してくれるのを待ちたいところです。
私はオンラインで購入しましたが…オンラインでの購入は日本からではなく、英国からの発送になっていました!届くまでにちょっとお時間がかかりましたが、それはそれで特別感があり、到着を待っているのも楽しかったです。ちなみに、ギフト包装は無料です。オンラインで見ましたが、とってもキュートな包装だったので自分用に試してみたいなぁなんて思いました。(笑)

女性の中にある感情が表現された一冊

大人になってからというもの、あまりマンガを読む機会はなかったのです…最近はスマホアプリで無料でマンガが読めるものがたくさんあるので、いくつかダウンロードして利用しています。アプリによって取り扱っているマンガが違うので、上手く使い分けながら好みのマンガを探すようにしています。
ここ最近で一番ハマっていたのがスイートホームシンドロームです。カリスマのinstagramや女子中学生のLINE、スクールカースト、育児疲れからの虐待など、世代は違えど女性なら「あるある!」と頷いてしまうような内容です。
最初は絵柄が可愛いなぁいう印象で読み始めたのですが、その絵柄とは異なる内容の黒さにハマってしまいました。その黒さは女性なら誰しもが持っている羨望や不満、悩みであり、ここまでマンガで上手く表現できるとは…という驚きの一言に尽きます。
個人的には、何気ないセリフや描写にも伏線となる種が撒かれており、物語が進む上での重要なヒントになっている所にも面白さを感じました。3つのショートストーリーも主人公は違うものの、登場人物が少し被っているという点も面白かったです。あまり書きすぎるとネタバレになってしまうので控えますが、最終話の終わりの解釈は少々難しく、人によって捉え方が異なると思います。スイートホームシンドローム、女性にオススメのマンガです。